リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【2000年代洋楽M@STER】 アイドルマスター 「Psychosocial」 SlipknoT
作者:ローディP
特徴:iM@S洋楽コラボPV iM@Sオールスター 真メイン H.264



 あらかじめお断りしておくと、「オールスター」ではあるけど美希は移籍済みっぽい。

 27時間の興奮冷めやらぬうちに開始された2000年代洋楽M@STER
 つまりは「今」の洋楽を扱う祭りだが、初日に投入された中でも異色だったのがこれ。
 何しろ・・・

ピンぼけは意図的な演出なので念のため

 こんな顔なのにガチなんだもの。
 いや、初っ端はネタだと思ったんだけど。でも、気がついたら引き込まれてた。
 鉄仮面、クチバシ、ガスマスク、蝶マスクなどなど、普段ならお笑い要因扱いされる頭装備をこれでもかってぐらい詰め込んでる(ご丁寧にも一人一人頭装備が違う)のだが、それがえらくヘヴィな曲と見事にマッチングしてしまっている。
 メインの真がかぶってる鉄仮面に、雰囲気シンクロ的な意味で納得する事になるとは想像もしなかった。これは鉄仮面大好きな某Pが嫉妬するかも知れない(笑)。

 背景は真っ白で、演出と言えばカメラワークとフォーカス加工、それにシンクロぐらい。
 なんだけど、曲及びアイドル達のインパクトが凄いから、それでも退屈しない。むしろ背景に何も無いのが、かえって効果的ですらあるかも。
 こういう形に持ち込んでくる、という発想の勝利?

 しかし、だ・・・作者は心配しているけど、アーチストのスリップノットはともかく、この曲で被る事はそう簡単には無いと思う(笑)。 って、まさか被り「物」って意味??
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。