リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1:MirageP と言うか週マス編集部


 新年会で大騒ぎ、というか半分パニック(笑)と化している本日のニコマス界の片隅で、さりげなーくSIR2008の最後の動画(?)が投下されていた。
 使われていたイラスト総集編、である。一枚絵のクオリティもやっぱたけぇ。

その2:szak氏


 最近はミクの声も、人間じゃない事は分かっても違和感は特に無いという水準がデフォになってきたなあ。
 これは、そのミクが歌う蒼い鳥リミックスである。作者曰く、Remaster-Aのいわゆる「呪い鳥」を多少パクったとの事だが・・・正直、このリズム感と編集は公式より好みだ。
 まあ公式アレンジは、ゲーム内で使う関係上変えられない部分が大きいというハンデがあったけどね。

その3:ねえやんP


 処女作? これで?
 Pの病人率が高いイメージがある(笑)美希において、むしろこういうシンプルな正統派ダンスステージMADが新鮮に感じてしまった管理人であった。

その4:アジャP


 タイトルを見てボカロかと思ったらゼノサーガだそうな。ゼノグラシアでは無い。そして・・・

高き空の美しさ、清冽さ、そして悲しさ

 遥かなる虚空、遥かなる宇宙。その世界で歌う千早の美しさに心を奪われる。
 神曲と呼ばれる音楽に、負けてないどころか完全に調和しているのが凄い。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。