リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 手書きMAD 『MAGICAL VOICE SHOWER』
作者:くろふねP(候補)
特徴:紙芝居 iM@Sオールスター 音ゲーMAD@アイマス ポップン Xm@s H.264



 何という子供向けおとぎ話!(無論、いい意味で)
 真が怪力過ぎとかイチゴでけぇだろとか、思わず突っ込んでしまいそうな要素をてらいもなく沢山詰め込んだあたりが、この作品の方向性を雄弁に物語っている。
 左脳寄りか右脳寄りかと問われれば、間違いなく右脳側に位置する作品だ。
 だから左脳は黙っとけ。・・・まあ、本気でツッコむ無粋な奴ぁいないだろけど(笑)。

リッチャンハ、シキリヤクデスヨ

 リーダー律子、ケーキ役とツリー役と小物役が各三名。
 で、一人あまったやよいが実は一番おいしい役回りというのがニクい。
 全てにおいて荒唐無稽だが、これはアリだと思わせる雰囲気がお見事。
 紙芝居だが曲に合わせて画像を細かく切り替えており、雰囲気シンクロと共にリズムシンクロまでこなしているのもポイント。

 ・・・どこから見てもほのぼのなのに、何故涙が浮かぶんだろ?

 大人になって色々スれてしまい、自分でこういう作品を発想する力がもう残ってない人もいるだろう。でも、こういう世界を受け容れられる感性は持ち続けたい。
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます!
昨年は、作品を紹介していただきありがとうございました。
今年も、よろしくおねがいします。
2009/01/01(木) 02:54 | URL | そーすけP #-[ 編集]
はぴにゅいやー!
本年もよろしくお願いします!
2009/01/02(金) 13:02 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。