リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:ファミソン8BIT☆アイドルマスター 禁恋歌 三浦あずさ
作者:ねこP
特徴:あずさソロ 和ふぅ ファミソン8BIT 源平討魔伝 アイマス公式曲MAD H.264



 ファミソン8BITは、本当にもっと評価されるべきなのかも知れん。
 おっさんホイホイ的な側面も強いとは言え、こんなにもツボる曲が入っているとは・・・。

 これを歌ってるのが「あずさ」なのか「ちあキング」なのかは、この際置いておく。どちらにしてもその歌唱力がこの曲で存分に発揮されているのは確かだし。
 根っから和風の曲に、ついにL4UでDLC化されたハカマグラデュエーション。
 そして、このDLCが来るのを8ヶ月待ち続けたねこP。恐らくその8ヶ月の間にプロットは組み上がっていたのだろう。抜きまくり凝りまくりの一品を完成させてきた。

うおお!?

 ただの綺麗な和ふぅ曲と思うなかれ。元ネタゲームである源平討魔伝は、地獄から蘇った武者の仇討ち物語である。
 歌の歌詞も、決して幸せな物ではない。むしろ煉獄に向かって歩むかのような歌。
 微妙に早めのテンポが焦燥感をかき立てる中で、舞うあずさの姿はあくまでも優雅。
 しかし、そのあずさを囲んで闇に咲く桜は、美しさ以上に不吉さを感じさせる。

 その行き着く先は、恐らく死。それでもあずさは歩みを止めない。

 シンクロ率が高いとか抜きと背景の組合せが渋いとか、そういう事以上にこの雰囲気に心を奪われる
 愛とは時として、かくも凄絶なものであるらしい。そして、その凄絶さが美しい。

 ・・・なお、コメントに見受けられる謎のダジャレは、源平討魔伝にダジャレステージが存在したことの名残である。作品の雰囲気に合わない気もするが、分かってしまうオッサン共の戯れという事でご容赦願えたら幸い(笑)。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。