リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 悦びに咲く花 美希
作者:まこTP
特徴:美希ソロ リボルテック 紙芝居風 ACO H.264



 フロイラインリボルテック。要するに可動部があるフィギュアだ。
 フィギュア関連は、改造物やネタ動画物なら見慣れた感がある。
 しかし、この動画はリボルテックを使ってガチを投入してきた

この光、上手い

 ガチ動画を作るからにはガチなフィギュア撮影が必要になるわけだが・・・例えば上の写真でも、「この近距離で撮影する事」「ストロボを使わず、自然光の角度を調整して雰囲気を出す事」という関門が立ちはだかっている。
 更に、フィギュアの美希は笑顔のままだが、この作品は楽しさ以外のものが前面に出ている。つまり下手に顔出しできないし、出すにしても笑顔を「単なる笑顔」ではなく「意味深な笑顔」に見せるような努力が必要になる。

やばい、これはクる

 管理人もデジカメにはこだわる方だが、この雰囲気を出すのはかなり難しいだろう。
 それでも、単にマクロ撮影しただけでは絶対にこういう絵にならない事は分かる。とにかくこの作品の全ての写真に、こだわりを感じまくる。

 まこTPはこの作品でフィギュアに「語らせる」事に成功したと言っていいと思う。変化しないはずの表情が、変化しているように見えてくるのが凄い。
 そして、このリボルテック美希がいる黒一色の世界はどこか。その瞳が見つめる先にある物は何か。この歌を選んだ理由は何か。
 ・・・それは、見ていただければ分かるだろう。

 まこTPというとカオスなイメージが強い管理人だが、これには見事にやられた気分。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。