リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 一日違いで同じ曲をテーマに二人のPが作品をあげてきた。
 それも100本以上の作品群において真ソロ率100%を誇るきゃのんPに加えて、「真エージェントの人」という異名を持つExceptionError氏の復活と来れば、これは真ファンには外せまい。

題名:エージェント夜を往く-M@STER VERSION-(真ソロ) ~アイドルマスター~
作者:きゃのんP
特徴:真ソロ





題名:エージェント夜を往く - M@STER VERSION 2nd Mission - アイドルマスター
作者:ExceptionError (当人はP名を名乗らない)
特徴:真ソロ 代表作リメイク




 こうやって2本並ぶと、同じ曲と同じキャラを使って似たような雰囲気の作品になっていても、Pごとの表現の違いが色々と垣間見えて面白い
 めちゃくちゃ大雑把に切り分けると、複数の真のコントラストを華麗に描くきゃのんP、ストレートに踊りと音楽の格好良さを追求するExceptionError氏という所か。つっても他にも見所聞き所は色々あるので、他の感想を抱く人もいるだろう。
 両方ともM@STER VERSION、つまりCD音源を用いている。そのため当然ながらゲーム本編のダンスではフォローしきれず、他の曲のダンスなども組み合わせて完成させている。それに全く違和感がないのはさすがだ。

吹いた

 その結果、お決まりのダンスがお決まりのタイミングで出ない事もある。
 管理人はこのAAが無かったらそれに気づかなかったと思う(笑)。

 やっぱ真の格好良さはガチだわ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。