リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター スノースマイル描いてみた 【架空tale Party】
作者:オンナスキーP
特徴:伊織 アイマス架空-taleパーティ 紙芝居 BUMP OF CHICKEN H.264



 架空-taleパーティは、どっちかというと架空戦記やノベマス的な表現が主体だった。
 そんな中で直球の紙芝居PVを投入してきたオンナスキーP。しかもBUMP OF CHICKEN。
 そもそもこのPが架空taleに出て来る事自体が意外なら、作風も選曲も意外。更に言うならば綺麗なガチだった事も意外と言わざるを得ない(笑)。
 かくも意外尽くしだが、それら全てを問答無用で納得させる力がこの作品にはある。

無邪気な思い出

 共に歩いた日々を思い出にして、自分がこれから歩んでゆく道をそれぞれに見出して。
 出会いと、触れ合いと、成長と、別れ。どこにでもある物語であると同時に、アイマスそのものでもある物語。
 淡々と歌う声、淡々と流れる紙芝居。ころころ変わる伊織の表情が愛しくて、切なくて。
 それでも時は巡る。そして、過去と決別し、未来へ一歩を踏み出す時が来る。

 ただ・・・コメントを見ると、どうも原曲は失恋の歌、別れの歌という解釈らしいんだが・・・。
 この作品はそういう形で終わっていない
 これ以上はあえて語るまい。
 それでもあえて言うならば・・・アイマス×バンプはガチ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。