リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター Missing -the 53rd week- (Ver2.0)
作者:カイザートP
特徴:覚醒美希ソロ Voc@loidM@ster im@sMSC3 初音ミク H.264



 MSC3の地方予選LoF-2に出ていたこの作品。
 確かにあの10秒ではあのシーンを抜き出すのが適切だったかも知れない、が・・・いざ単品が上がってみると、その10秒で受けた印象と作品全体から受ける印象が全く違う
 それがMSC3の面白さであり恐ろしさでもあるのだが。

 いずれにしろこの作品は衝撃の美希ガチである。衝撃、と言っていいと思う。

透き通る空と、時計と

 この空の果てに 信じ続けた時があるなら 救いを求める 彼方へ
 色を無くした景色 夢と現実の狭間で ただ彷徨い続ける


 初音ミクのオリジナル曲「missing」のテーマが、見事なまでに美希に合っている。
 どう合っているかは、今更言うまでもないだろう。原曲自体も聞きやすさと歌詞の深さが共存した名曲だが、これを選んできて美希に合わせるというのが凄い。カイザートPはボカロ曲にかなりハマっているに違いない。

 その歌に全く負ける事無く、映像側も非常に印象深いものがある。
 恐らく手描き処理と思われる目のハイライトを失った美希が、不気味さではなく痛々しさを感じさせて仕方ない。
 砕け散る体、美希を包み込む結晶、様々な技術と演出の全てが一つの方向性を持って描ききられている。美しくて、切なくて、重い。

 ・・・そして最後は「End」ではなく「to be continued...」である。
 多分、この物語を完結させるのはカイザートPではなく、我々自身だろう。


(12/16追記)
 とか書いたら翌日に続編が来たわ(笑)
 原曲の作者には、対になる続編が見当たらなかったから油断してた。この続編は、別の作者の別の曲で構成されている。

題名:アイドルマスター blue ray -the last concert-
作者:カイザートP
特徴:覚醒美希ソロ Voc@loidM@ster 初音ミク H.264



 さて、美希を待つ運命やいかに?
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。