リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター/STEREO TOKYO/主に真
作者:つかさP
特徴:真メイン iM@Sオールスター 音ゲーMAD@アイマス 中田ヤスタカ H.264



 ほのぼのした雰囲気、ポップ調に明るい背景、でもちょっと切ない歌
 ポップンミュージック10から引っ張り出してきた曲につかさPが合わせたのは、直球と変化球と分かる人だけニヤリとするネタが詰まった映像であった。

ほのぼのしますのう

 真メインと言いつつゲストの方が大きいという意外な構成になっているが、それでも確かに真メインなのが面白い。歌詞の入れ方も結構ワザアリな感じ。
 ゲスト側の背景も色々凝っているが、これはポップン準拠だろうか? ま、再現だとしてもこの作り込みは納得の出来。つーかこれが完全自作だったらマジでシャレにならんって(笑)。

 そしてマニアックなネタとして、バストアップで出て来るアイドル達はみんな自分の持ち歌でダンスしている。BPMはバラバラのはずなのに、全員リズムシンクロが綺麗に合っているから侮れない。言われないと気付かない程に違和感無さ過ぎ。
 つかさPはこれが2作目(権利者に瞬殺された作品を含めると3作目)。それで、このシンクロにこの演出センスにこの画質。
 OK、少しタイミングが遅れたが久々に言おう。またテクニシャンな処(ry
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。