リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 真 手描き「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」
作者:書店P
特徴:真ソロ 手描き MASTERARTIST



 C4UのDING DONGといい、このSwallowtail Butterflyといい・・・なぜ真は失恋の歌がこうも上手いんだろう?
 胸の奥底からストレートに出て来るような張りのある声が、そう思わせるのだろうか。
 管理人がこの記事を書いている時点では、アイマスMADにしては珍しく中の人「平田宏美」のタグが付いていた。さもありなん、という感じである。

 その聴く人を圧倒する何かを秘めた歌声に対し、書店Pは自作イラストを投入。
 紹介系ブログの運営者でもある書店Pのブログは管理人の定期巡回ルートだったりするが、そこで随分長い間苦労されていた(笑)結果がこれという事だ。

飾り気はいらない

 真を愛する紳士の事を「真士」と呼ぶが、成る程これは真士の仕事と言わざるを得ない。特にステージダンスでは決して見る事の無い、涙をこらえる切ない表情がヤバすぎる。
 真の魅力は格好良さや、ちょっとズレた可愛さだけでは無い・・・と、よく分かる作品だ。

 真に涙は似合わない、でもよく似合う。めちゃ矛盾だが、管理人の偽らざる心境である。

 ところでこの動画、意図的にビットレートを300kbps未満に抑える事でエコノミーモードにならないという細工も施しているそうな。マジかと思って色々やってみたが、確かに画質は落ちない。
 そんな所にも手描きのメリットがあるとは思わなかった。
この記事へのコメント
巡回コース返しでやってきましたw
紹介ありがとうございます!


>真に涙は似合わない、でもよく似合う。
キリコさん、流石すぎる・・・。そういう矛盾が真の魅力の大本な気がします。
説明しようとするとめっちゃ長くなりそうだけど、真って「単純に見えて複雑でやっぱ単純」って気がします。
うん、なんか言っててわけわからんくなったけど、とにかく真が魅力的過ぎるってのが伝わればいいかなw
2008/11/07(金) 04:23 | URL | tog(書店P) #-[ 編集]
真はほんと、最後はシンプルな答えに辿り着くんだろうけど、そこに至るまでに紆余曲折がありまくりそうですよね~。一見すると真っ直ぐなのに実は非常に不安定、「迷走Mind」そのものの特性を持っているとゆー。
そして真士はそこに転ぶ、のかも知れない(笑)
2008/11/07(金) 20:49 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
なのかなーと最近思います。

まっすぐに生きようとすればするほど、
余計に曲がりながら生きることになる。
適度に左右に舵をとりながらの方が
結果的にまっすぐに近い進み方が
できるんじゃないか、と。
人生ってムツカシイ。

だもんで、まっすぐなのに
フラついてしまうのかな、真は。
それだけで説明がつくほど
簡単な子じゃないんですけどね。

 同じようにまっすぐ不器用な千早、
本物の迷子キャラのあずささんと
3人揃って無敵のトリオACMなのは
一体何の因果なんだろう?w
3本の矢がひとつになると
まっすぐ飛ぶってことなのかwww
2008/11/26(水) 06:48 | URL | cha73 #AHY.BPxA[ 編集]
そう考えると、ACMって一歩間違えるとトンデモナイ方向に飛んでいきそうですね。
ちょっと信頼関係が出来て警戒心が薄れたら、Pの口車に簡単に騙されそうなのが三人揃ってるし(笑)
2008/11/26(水) 21:01 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。