リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター ドタバタ紙芝居
作者:ペデューサーP
特徴:全員 名前欄が神 病院が来い NovelsM@ster なにげにH.264



 最近流行している述べますじゃなくて(いや、結構合ってるか? まあいいや)ノベマス系のアイマスMAD
 以前からブロリーPのようにコミュを改変するMADはあったが、最近は改変ではなく最初からストーリーを自作してくるケースが多い。それが大抵ギャグなのは・・・やっぱりシリアスより気軽に作れるし気軽に読めるからだろう。

 第一話の展開から作者自身がペデューサーの称号を賜ってしまったというこのシリーズは、
(1)基本的に一話完結で伏線もそれ程無いので、途中から見始める事の敷居が低い
(2)大抵が1本10分以内で済んでおり、時間的負担が小さい
(3)とにかく笑える
 ・・・という特徴を持っており、ヘビー視聴者でなくとも気軽に視聴できるのがポイント。そのためか、開始から1ヶ月そこそこで早くも人気シリーズの地位を確立した感がある。

 だ が し か し。
 キャラの壊れっぷりはかなり強烈。拒絶反応を起こす人も絶対いるねコレ。具体例を出すと

名前とBGMが神

 これがまあ、軽めのジャブって事で。それでも一般的には一撃KOレベルの威力がある気がするが、この程度でたじろいでたらとてもついて行けない。
 そして何故か、Pは比較的真面目かつマトモだ。まあ、この状況ではPがツッコミに回らないと本当に収拾がつかないよなあ(笑)。

 ただしこのシリーズ、アイドルの壊れ方は比較的ありふれているのだが、そこに一味違ったネタが仕込まれているのがミソ。一般人には容易に思いつかない発想の飛躍をしつつ、その飛躍が一般人置いてきぼりになってないと言う、ギャグとして絶妙なバランス感覚がある。
 単なる閣下や単なるエロネタで、今更ここまで伸びたりはしないだろう。

 静止画像なのにスラップスティック・コメディの空気が満載という本シリーズ、さてこのPはいつまで間違いを犯さずにいられるのでしょうかっ!?
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。