リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター × ef -a tale of memories.「euphoric field」 千早
作者:やまかずP
特徴:千早ソロ efオープニングテーマ カットイン




 週刊IM@S動画カタログのVol.11後半から辿って出会った作品。
 「ef -a tale of memories.」の曲をそのまま持ってきているが、作者が言うとおり確かにこの歌は千早によくマッチする。

細かい気遣いがあちこちに

 そして映像のセンスもいい。陰影の付け方がうまいし、日本語を縦書きにしつつ英訳文を下に記す事で全体の雰囲気を整えている。
 と言うのも、原曲の使われているアニメが、あちこちで英文を演出効果として用いているのだ。そして、このMADもカットインで英文が出てくる。そのような雰囲気を持つ作品なので、英訳文はかなりツボを突いた演出手法と言えよう。
 また、ここぞと言うときに切り込んでくるカットインもうまいアクセントとして働いている。ひらめく翼の映像はefではなく違う作品から持ってきているが、原作アニメの雰囲気もこのMADの雰囲気も壊していないので全く問題はない。

 総じて、ハイセンスさが光る作品である。
 これが視聴者数を稼げずに埋もれていたのは惜しまれる。アイマスMADは数量がとにかく多いので、サムネイル表示される画像や、タイトルの付け方や、果てはアップするタイミングなども含め、歯車が狂うと誰にも気にとめてもらえないまま沈んでいく。
 なので、管理人は週刊IM@S動画カタログを非常に高く評価している。この分野に目を付けて監修を行っているおいすーPには頭が下がる思いだ。

 ともあれこのMADの作者、やまかずPには確かな力がある。今は不運に見舞われているが、いつか認められる日が来ると思いたい。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。