リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:iM@S Jazz Fes「Heart Of Mine」Lyrico
作者:アトロポスP
特徴:真ソロ iM@S_JazzFes ボビー・コールドウェル クラブあずさ




 この作品は、豪快な演出は無い。見た目のインパクトで心を奪うようなエフェクトも無い。
 代わりに雰囲気で勝負している
 いかにもジャズというか、大人の夜という言葉がとてもよく似合う。

おおー、と思った

 いきなりのこの演出、そして曲に合わせて指を鳴らす真のシンクロぶりに、管理人は「これは当たりだ」と思った。
 最後までその雰囲気が壊される事は無かった。澄んでいるがどこか哀愁を感じさせる歌声、どこまでも夜をイメージさせる照明の色合い、歌詞の切なさに合わせた映像の折り込み。
 それら全てに大人っぽい抑制、半歩ほど退いた落ち着きがある。これは渋い。

 で、真の服装やシンクロっぷり、微妙に憂いを秘めた表情がこれまたよく似合う。アップの瞬間のハの字眉は、絶対狙ってるね!
 意外と言っては何だけど、こういうアダルト方面に真はかなり強いと思う。

 そろそろ夜から蒸し暑さが消え、ジョッキを飲み干すよりもグラスを静かに傾ける方が似合う季節になってきた。そんな気分の夜によく似合う、クラブあずさな作品であった。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。