リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 律子 『眼鏡越しの空』
作者:R(略)P
特徴:律子ソロ DreamsComeTrue




 ここまで律子に似合う曲を、どうやって発掘してきたのやら。そりゃドリカムは有名だけど。
 何がどう似合っているのかというと・・・

律子は素直になるのが苦手

 ま、この一枚で分かるっしょ。あとは動画を見て自分で確認してくれたまい。
 この手の作品になるとダンスシンクロより一枚絵の方が多い傾向があるが、この作品もまたしかり。そりゃ、こういう微妙な心理をダンスで表現するのは難しいだろう。

 律子はこういう曲によく似合う。そしてこの作品は表情の選択や画面構成が上手い。
 管理人は何となく、この律子にアイドル・兼・P見習いっぽいイメージを見たが、とにかく単純明快直球ど真ん中な恋心って訳じゃないあたりが何とも律子
 根は純情かも知れないが、良くも悪くもそれがそのまま表面化することは無い。でも、そんな自分をちょっと変えたい。そんな感じ。
 そんな心をしっとりと描いた作品である。この雰囲気は、良い。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。