リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター『モノノケダンス』
作者:コウサン氏 (P名無し?)
特徴:電気グルーヴ 一応全員 クリーチャー 森の妖精




 おお、これぞMADの名にふさわしいMAD
 演出がどうとかシンクロがどうとかネタがどうとか、そんな一切合切を頭の中から追い出し考える事をやめても、なお楽しめるMADだ。
 考えるだけ無駄というか、考えたら負けというか。

 とにもかくにもカオスの絨毯爆撃なんだけど、何故かそれら全部ひっくるめて一つの世界になってしまっている
 それぞれのシーンに脈絡はどう見ても無い! のだけど、電気グルーヴの曲が一本の軸になっているのか、全体としてまとまっているんだなあ。
 まあ論より証拠というか・・・2枚ほどピックアップしてみると、だ。

カオスディメンションその1

カオスディメンションその2

 誰も一切構わない 何も実際
 はい、まさに歌の通り。まさにモノノケダンスでゴザイマス(笑)。

 ネタ好きなPの中には、これ見て歯ぎしりする人が絶対いると思う。
 この脳内麻薬効果、好きだわ~。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。