リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター×石川ひとみ「まちぶせ」雪歩、真、美希
作者:225P
特徴:雪歩 真 美希 修羅場トリオ 他2名 おっさんホイホイ H.264




 ナンテコッタイ
 元曲は、昭和時代なら一般的だったはずの感性で女性心理を描いた曲なのに、こういう形で動画を作られるとかなり背筋が寒いよ!

 告白は男がするものというのは、おっさん世代にはそれなりに納得のいく話だと思う。
 そして女性の方は、それを待つのが奥ゆかしいとされた。とは言え何もせずに待っていても願いが叶うはずはないから、あの手この手で裏工作というか謀略というか、とにかくさり気なく男の気を引く事に心を砕くのである。
 そういう複雑な女心を歌った曲なので、曲自体は紛れもなくガチのはずなのだ。
 なのだが。

 確かに、今の感覚ではストーカーとかヤンデレとか言われても仕方ねぇ(苦笑)。

 そんな歌を雪歩に歌わせる時点でもうかなり危険なのだが、更に真と美希を投入して来るんだからもうやばすぎ。「修羅場トリオ」タグは多くの場合はネタで済むんだが・・・

どこのホラーだよっ

 なんつーか本当に修羅場っぽいよこれ!

 困った事に声の調子も雪歩に似合ってるし、スローシンクロとか暗めのステージの選定とか花びらと炎の演出とかを巧みに使って雰囲気を盛り上げてくるし、ガチ的に上手いから余計怖いという状態になっている。
 で、ごく普通の昭和時代の名曲なのに怖い展開になっている事が、今度はネタっぽさを醸し出す。でもって改めて見てみると、ネタっぽいシーンも(SSに撮った部分も含めて)それなりにあるし、場が重くなり過ぎる事を防ぐためかロリコンビがしばしば投入されているし。

 ・・・カテゴリはあえて「ネタ」に分類したが、正直言ってこの作品はガチなのかネタなのかよく分からん(笑)。
 分からんが、かなりヘビーな魅力があるのは確かだ。
 や~、しかしホント雪歩に似合う歌だわ・・・
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。