リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 春香 試験前の風景
作者:DSP
特徴:律子 春香 紙芝居 無言劇 ぴたテン




 ステージを扱ったMADではなく、舞台裏を扱ったMADもアイマスには存在する。
 しかし、基本的に公式画像がコミュとステージしか無いため、舞台裏といっても公式絵で表現できる範囲は知れている。それ以上の世界を表現しようとすると絵を自作するしか無いのだが、それが出来るPは非常に少ないのが現状だ。

 そんな中でこつこつと自作絵を積み上げ続けるDSPが放つこの作品は、何ともほのぼのした一つの日常風景である。確かに春香はアイドル稼業に身を入れると勉強が追い付かなくなりそうだし、そういう時に頼れるのは律子しかいるまい。

頑張りたくても眠くなる・・・

 タイトルは春香だが、この紙芝居の本当の主役は律子としか言いようがない。まあ、DSPのブログを見に行けば、何故こうなったかは一目瞭然だろう。愛だよ愛!
 だが春香が引き立て役かというとそんな事はなく、要するに二人とも魅力満載である。二人のファンなら絶対見とけ。あと、二人以外のファンも見とけ(って全員かよ)。

 これだけの絵を描いてストーリーをまとめるには、しかるべき手間と気合いが必須に違いない。けど、できあがった作品を見るとなんか肩の力が抜けてほっとした気分になる。この雰囲気が何とも言えない。
 上記の理由でステージ上の美を競い合う傾向が強いアイマスMAD業界において、この作品はどっちかというと異色作の部類に入るだろう。しかし、これは紛れもなく上質のアイマスMADと言えるし、この方面が異色のままでいるのは勿体ないなと思う管理人である。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。