リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1:しーなP


 何やっとるんすか御大(笑)
 しかし改めて考えると、全員ステージの実現も今回のコマンドで随分容易になるんだな。

その2:わかむらP


 マスクマンも来たー!
 短時間作品とは言えジェバンニでこのクオリティというのが信じがたいが、さっそく足下まで見せて来た点は要チェックですよ奥様。従来は抜きを多用すると全身が映る遠景が使いづらかったのだが、今回その制限が取っ払われたわけで・・・。

その3:RidgerP


 りっぢゃあPまで来たー!
 実を言うと、今回の裏技で管理人が最もシャレにならんと思ったのは、今まで抜き技を多用しなかった凄腕Pが、抜き技を使いまくれるようになる事だ。特に、抜き以外の分野で多彩な演出を駆使してきたPがこれを使うと恐ろしい。
 管理人個人としては、このRidgerPやナオキPあたりがどう動くか気になる所。

その4:まんまP


 おお、裏技を駆使すればこんな事も・・・って。
 やってくれたぜ馬鹿野郎www(最大級の賞賛)

その5:
 今回の裏技発覚で、ニコマスがどうにかなってしまうんじゃないか、と懸念する人もいるようだ。その気持ちは分かるが、管理人は特に悲観していない。
 そもそも、ただ抜きやすくなっただけでMADが作れるなら苦労は無いのだ。まあ、しばらくは「とりあえず抜いてみた動画」がそれなりに出て来るだろうけど、せいぜい数週間で落ち着くと思う。
 なお公式が裏技を仕込んでいた件については、古参ゲーマーな管理人は全く動じていない。それどころかむしろ懐かしさ一杯だったりする。昔はよくあったんだよ、こういうのが。と言うか、裏技って言葉自体えらく久しぶりに使う気がするなあ・・・
 この勢いでAC6に無敵コマンドとか仕込んでくれてないもんか(爆死)。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。