リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:THE BLUE [my song / 替え歌]
作者:大自然P & ntmP
特徴:Project_UOM@S@ 歌ってみた 一応ガチトリオらしい




 大自然P。アイマスの原曲に替え歌成分をテロップで仕込み、同時に壮大な自然のシーンを重ね合わせる事で視聴者にネタを越えた感動を呼ぶ作者。
 そのマイリストを見てみたら、とんでもない春香がいたような気もするが。
 ntmP。アイマスの原曲を潮の香り漂う替え歌に仕上げ、上手な男性コーラスで歌い上げる事でネタ満載なのに笑わせるだけでは終わらない作者。
 ちなみに「鱧ってみた」は「ハモってみた」と読む・・・誰がうまい事(ry
 異色にして確固たる地位を固めている自然派の巨頭が、ついに邂逅した。

ほとんど出ないガチトリオ(苦笑)

 大自然Pが元作品で「領海侵犯」と書いたのは、つまりntmPの領域という意味だったらしい。
 で、そこを生息地にしていたntmPは、前々から狙っていたという大自然P作品がやって来たのに対しジェバンニで食いついた(笑)。
 かくして、作詞及び映像・大自然P、歌・UOM@S@のコラボレーションが完成した次第。

 この作品、映像は大自然Pの物なので、自然の光景が大半である。
 そして、原作ではガチトリオが歌っていたが、この作品はntmPの替え歌が織り込まれているので、実はアイマス成分がほとんど残っていない。けど、まぁ気にするな
 アイマス無しにこの作品は生まれなかったのは事実なんだし。

 ぶっちゃけ、これをアイマスMADと思わない人も多いだろうけど、管理人はお構いなしに紹介するのであった。しかもガチ側に分類してしまうのであった。
 や、だって鳥肌立つんだもん。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。