リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター あずさ 桃郷シンデレラ タンゴ・ヨーロッパ
作者:iveluckp
特徴:あずさソロ おっさんホイホイ クラブあずさ 神曲




 管理人はタンゴ・ヨーロッパなるバンドを知らない。Wikipediaで調べてみたら、80年代前半に活動していた女性5人組で、アルバムなどはあまり出さなかったようだ。
 で、メジャーになりきれなかった彼女たちの作品は既に流通ルートに乗っていない。ニコニコ市場にアルバムへのリンクがあるが、その先は「在庫切れ、再入荷予定無し」だ。
 一応、この作品に使われている「桃郷シンデレラ」はJ-ROCK 80'sというCDセットの中に収録されているが、これは8枚組で2万円以上もする化け物。これを簡単に買えるマニアはそうそういるまい。

 つまり一般レベルのファンは、この名曲をこのような形でしか聞けない
 商業主義の波の中に埋もれた名作が、良くも悪くも商業主義とは別次元のモチベーションで動くアイマスMADで蘇り、新たな視聴者が生まれる。中間流通業者はともかく、権利者自身、アーチスト自身は、この現実を是とするのか非とするのか聞いてみたい気もするが・・・まあ、そういう話は別の機会に譲ろう。
 正直、こういう雰囲気のいい作品を前に野暮な話はしたくない。

運命の人はどこかしらー

 しかし、この歌詞ってあずささんの為にあるんじゃないのか?(笑)
 歌は1984年の作なのだが、いつの世も王子様を探す娘の夢は尽きぬものですな。

 にしても、このボーカルには突き抜けるような透明感がある。最近のアイドルとは一線以上を画す歌唱力、と言っていいだろう。
 映像自体は至極シンプルで、あずさが普通にステージで歌うだけ。昨今の技術インフレとは無縁の作風だが、それで退屈も不足感も感じないし、歌の魅力を引き出すにはむしろこれが正しいと思う。
 華美さはいらない。シンプルに魅せる。まさしくクラブあずさ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。