リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【アイドルマスター】”Be Myself” LIVE【伊織誕生祭】
作者:えびP
特徴:伊織ソロ 丹下桜 誕生祭 H.264




 やあ、伊織のバースデーライブへようこそ
 ここには伊織の誕生日を祝うために、数万ものファンが詰めかけている。共にその声援を、魂を感じ、共に祝おうではないか。

 ・・・という作品である。

 L4Uは歌に合わせて声援を送ることが出来るようになっているが、通称オタ芸とも呼ばれる通り、その要素がガチ的に使われる事はあまり多くない。
 しかし、その声援を極限まで突き詰めたらどうなるか
 その答えがここにある。広い会場を埋め尽くす聴衆の姿、一糸乱れぬ熱い声援を操る事で、この作品はライブ会場の臨場感を見事なまでに表現してのけた。

熱いぜお前ら!

 ここまで完璧に歓声が入ってくると、うっかり一緒に叫びそうになるから怖い。いや、叫んでいい環境に住んでいるなら叫びたい所だけど(笑)。
 ダンス自体はシンプルな構成で、えびP得意の多彩な演出は控えめだが、それで非常に正しいと言えよう。この作品の売りはそれ以外の場所にあるのだから。
 L4Uの完成形とも言えるこの雰囲気、まさにライブ会場そのもの。

 というわけで、伊織と聴衆の一体感に満ちたライブを楽しむのがこの作品・・・なのだけど。
 実は、最後に思わず涙しそうな演出が仕込まれている。この作風だからこそ可能になるその演出を見れば、作者コメントの意味も理解できる事だろう。
 ただし、その感動は途中を飛ばさずに最初から見なければ分からない! ので、念のため。

 伊織率100%プロデューサーの本気を見た。うん、これが愛ってやつだね。
この記事へのコメント
全く同意!
あの言葉にはちょっと目からラー油が…w

ああいう言葉が出てくる、というのが愛そのものですよねえ。
2008/05/06(火) 01:21 | URL | かわばた #WGv/JGO2[ 編集]
ですよねー。

ちなみに、伊織派は日本に3人以上いると思います。ええ(笑)
2008/05/06(火) 07:20 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。