リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:おはよう!あずささん~出陣~
作者:守屋観七P
特徴:あずさソロ 風林火山 紳士の社交場




 宇多田ヒカルを使ったガチ作品に定評のある守屋観七Pと、風林火山の組み合わせ。これを見ると、P名が時代劇めいている事もあり、正統派の力作を期待したくなる所だ。
 しかし・・・過去作を見ても「山は譲れない」などと、微妙にあやすぃ発言をしていらっしゃったP、この作品でとうとう突っ走ってしまったらしい。
 最初はやたら綺麗かつ重厚な雰囲気で始まるのだが・・・

この1秒後に全てが分かる

 その壮大さに吹くがよい!

 技術も画質もシンクロも高いのだが、そんなのどーでもいいという類の作品である。こんな若妻がいたら仕事なんか行けないって、マジで。
 それと・・・えー・・・ごめんなさい。水色歌詞書いたの俺です。起き抜けにこれ見たらインスピレーション爆発しちゃって・・・
この記事へのコメント
>>水色歌詞書いたの俺です
な、なんだってー

GJ!超GJ!
2008/04/15(火) 23:36 | URL | くらわん #y.FzEELU[ 編集]
朝からティン!ときたんですね。わかります。
2008/04/17(木) 22:54 | URL | JB's #Tbz21K9Q[ 編集]
ええ、朝から来ちゃったんですよっ!

ただ、「こっぺぱーん」に「どったぷーん」を合わせたのは管理人が元祖では無かったりします。
どったぷーん というコメが一つ、さりげな~く流れていくのを見た瞬間にガティン!! と来ちゃったわけでして・・・まあ、誰にでも魔が差す瞬間はあるって事で(笑)
2008/04/18(金) 20:17 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。