リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター Highway Star 伊織 亜美 やよい
作者:dodoP
特徴:洋楽 DeepPurple おっさんホイホイ 高速m@ster H.264




 元音源のライブ版、収録が1972年かよ! そりゃおっさんホイホイタグも付くわ・・・という所だが、全く古さを感じさせないあたりはさすがロックの金字塔というべきか。
 そして、このハードな曲にロリトリオがよく似合う。いや、この作品に関しては、ロリトリオではなく悪ガキトリオと言うべきかも知れぬ。

 とにかくそんな感じの、こまっしゃくれた小娘ども(でも憎めない)が元気に暴れ回る作品となっている。
 この曲に対して伊織センターのロリトリオを投入してくるあたりに、dodoPのセンスを感じる。普段の子供っぽさとは一味違う躍動感に満ちた3人は、なかなかに新鮮だ。
 ま、男臭さや汗臭さは皆無で、どこか上品さを保ち続けているけれど、それはもう彼女達の人徳という事で(笑)。

即死だけがロリトリオじゃ無いZE!

 高速m@ster参加作だけあり、リズムに乗ったハイテンションダンスも高いレベルで作り込まれている。技術的にはエフェクト付与がほとんど無く、カットインとカメラワーク、色調整が大半を占めるのに、編集技術だけでここまで来るのが凄い。
 この曲は間奏部分がやたら長いのだが、その長さに負けない構成力。この速度、この長さ、この切り替え頻度でシンクロを最後まで外さないというのは、編集の微調整に相当な手間がかかると思われる。
 極端な話、ロックに興味なくてもこのダンスシンクロだけで見る価値あり

 武道館ライブに行ったというコメがあるあたり、この作品の視聴者層は想像以上に広いようだが、そういう方々(ロリトリオが自分の娘と同じぐらいって人もいるだろう)にも不安なくお勧めできる作品だ。
 当然、知らなかった人はこの作品で知れ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。