リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:Home again Starring 律子
作者:maze-crawler (この記事の時点ではP名未定、後日Ma-CPと命名)
特徴:律子ソロ 麗美 ノンフライ




 この作品、管理人が見た時には「しっとりつこ」タグが付いていた(で、そのタグが付いた作品はこれしか無かった)。つまり、そういう作品である
 しっとりつこと言っても嫉妬律子では無い(笑)ので、その辺は誤解無きよう。

 作品としては、全体的に静かなムードを漂わせる雰囲気重視系。ダンスの動きは激しくないし、そもそもダンスシーンでは上半身しか出していない。体全体でリズムを見せるのではなく、緩やかな動きと表情に重点を置いている

ソフトフォーカスやハイキー化などを投入

 画質調整もいいムードに仕上げてあり、歌の舞台である夜の雰囲気が良く出ている。
 時々入ってくる「おお?」という演出(サムネ画像もその一つ)と相まって、普段の律子とは一味違う律子が見えてくる感じだ。
 歌声も律子に結構合っており、これがまたいい雰囲気。

 ちなみにこの作品では律子が途中で三つ編みを解くのだが・・・作品が漂わせる雰囲気や歌詞の内容的に、ちょっとしたストーリー性を感じさせる。どちらかというとネタ的な要素が強いパジャマ姿だが、こういうシチュエーションで使われると趣深い

 まあ、ガチ律子のファンなら見ておけと断言してしまってもいい出来だろう。
 しかし・・・作品とは関係ないけど、4作も作ってるんだからP名決めたら?(笑)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。