リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 「true my heart(きしめん)」 伊織・雪歩・春香
作者:enokunP
特徴:伊織メイン 春香 雪歩 シンクロ命




 これは今時珍しい、と言ったら失礼かも知れないが、とにかくひたすらシンクロを追求したタイプのMADである。しかも選曲がよりによってきしめん、有名すぎる曲だけに愉快な連中や変な連中が寄ってくる危険性が否定できなかった。愉快なのはいいが変なのは困る。
 でもって案の定、空気の読めない輩が何匹か暴れている。

 ・・・のだが、それに潰されてない
 妬みやネタの攻勢に晒されても、本体の魅力がかき消されてないから大した物。

 シンクロ重視でキャラの着替えも無し、エフェクトもアピール一発入ってるだけというシンプル極まりない作りでありながら5分近い長丁場。普通なら飽きる所だが、この作品はシンクロの爽快感だけで最後まで飽きさせないから凄い。
 そしてシンクロメインなだけに歌自体の魅力もストレートに伝わる。そのせいか、2番の歌詞を初めてまともに聴いた、という人も結構いるようだ(ちなみに2番になると、歌詞が変わるのできしめん弾幕が張れなくなる)。
 シンクロ重視の名作と言えば、何と言ってもしーなPの代表作、アイマスMAD中で再生数最多記録を誇るPrincess Bride!が有名だが、このMADも負けず劣らずの出来では無かろうか。

 シンプルな作品は、目移りする要素が少ないだけに細かい部分の気遣いが勝敗を分ける面が大きい。が、このMADはシンクロ部分に穴がないのは当然として、画質・音質にも問題がないし、歌詞も読みやすい。せっかくのシンクロも歌詞が分からないとイマイチだし、空耳歌詞との対比で笑うのもまたノーマル歌詞の読みやすさあってこそなので、その辺はありがたい。

 そして特筆したいのは、作者がStage6にあげた高画質版。

ステ6版はマジでやばい

 この絵はStage6版を撮影して縮小した物だが、それでも画質の差はハッキリ分かるだろう。実物は更に大きい1280×720ドットの60fpsで作られており、本気で画質がよい。ニコニコ動画では決して見ることの出来ない、XBox360の本気パワーを見せつけられる思いである。
 これだけ高品質の素材を自力で確保できて、このサイズでMADを完成させられるマシンパワーも持っている・・・というのも、ひょっとしたらこのPの強みになるかも知れない。

 それにしても、このenokunPもまた新人。2作目でここまでの物を作ってくるのだから恐れ入る・・・と思っていたら、管理人のマイリストにはenokunPの処女作がきっちり登録されていた。

 ここの管理人は、同じ作者の複数の作品にティン! と来る事が多いのだった。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。