リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスターL4U◎シューベルトの魔王に字幕をつけてみた
作者:紗羅P
特徴:あくまこ 雪歩 真 亜美 千早 あずさ 美希 iM@Sclassic 千早いじめ




 誰もが義務教育あたりで一度は聞いたであろう、シューベルトの「魔王」。
 本作品は、それを元ネタにしている。あくまこを出したいが為に魔王役に真を配置したのは良しとして、子供役に亜美を付けるのもまぁ妥当な線だろう。そして・・・

 まあ、なんつーか、その・・・構成的には一発ネタじゃあ無いんだけど、発想的には一発ネタっぽい雰囲気が無きにしもあらずで・・・発想の勝利というか何というか・・・。

 あー、もういい! とにかくまずは見ろ! そして吹け!!

突然何を言い出すんだ君は

 簡単に言えば、この作品は嘘字幕がキモである。
 各キャラの出番やそのダンス動作に合わせた嘘字幕が、本来の「魔王」と、それ以外の成分を絶妙にブレンドさせつつ展開する。
 実は、最初の方は全員テナー声という点に違和感を感じる以外は至極真面目なんだけど、途中から妙な方向に雲行きが怪しくなる。と言うか、何をどうやったらこんな展開が思い付くのだろうか? その発想の飛躍っぷりは、ネタでなしに凄いかも知れない。

 なお、何故千早が父親役に抜擢されたか、その理由は話が展開していくうちに嫌と言うほど理解出来る事であろう。
 あああ、なんと素晴らしき原作レイプ。もー色々笑うしか無い。

 そんなネタまみれの一方で、カメラ固定バグを使って「子供に迫る魔王」を弩アップで表現する等、なにげにナイスな技法を駆使している点も要チェックではあろう。迫ってくるのがあくまこなので、やっぱりネタっぽさ満載なのだけど(笑)。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。