リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター MAD 『キングゲイナー・オーバー!』
作者:くー (仮名、P名未定)
特徴:亜美 雪歩 春香 処女作




 AEってのはAdobe After Effectsの事で、映像に様々な特殊効果を付与するソフトである。
 かなり高価なソフトなので、趣味でおいそれと手を出すのは難しい。そのせいか、AEの能力に頼る事をよしとしない人も一部に存在するようだ。
 ・・・その気持ちは分からなくもないが、結局はひがみ根性である。高価な高機能ソフトを手に入れる覚悟と努力をした人には、それに応じた恩恵があるべきだろう。

 さて、この作品はそのAEを様々な形で駆使して作られている。
 しかしまあ、見れば分かるがAEを持ってれば作れると思ったら大間違いだ。
 それどころか、ダンスに合わせてエフェクトを付与すると、音楽とのシンクロのずれが目に付きやすくなる。要するに楽になるどころかむしろシビアになる部分だってある訳で、それをクリアするのは結局のところP自身の力でしか無い。

ってか、普通に上手いんですが?

 この作品は処女作だが、エフェクトをリズミカルに織り込む手法をしばしば用いているため、結果としてダンスシンクロの完成度も高い
 そのため、エフェクト多用型の作品だがそれに振り回されたイメージはなく、基礎がしっかり作られた印象を受ける。

 いい意味で新人らしくない、手慣れた印象を受ける作品である。
 せっかくツールがあるならば、それも高価なツールなら尚の事、こんな感じにセンスよく使いこなせたらいいなぁと思う管理人であった。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。