リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 【MAD】 Red fraction 律子 黒メイド
作者:最東みんくP
特徴:律子ソロ 黒メイド服 Black Lagoon ロベルタ




 メイド服祭りは春香サンタ黒髪トリオを以前に取り上げた。このDLCの投入により新たな魅力を開拓したキャラは多いが、その中でいささか異彩を放っているのが律子である

 ただひたすらに律子MADを制作し続けるその心意気と実力をもって、万人に律子の旦那と認められているみんくPが、DLCダウンロード開始後あっという間に登場させた変色メイドがこの作品。
 元々は緑色が律子の色だが、例によって黒くすることでメイドらしさを増している・・・のだが、問題はそれに合わせた曲である。
 実はこの曲が使われているアニメ(と、その原作の漫画)であるBlack Lagoonには、三つ編み眼鏡のメイドが登場するのだ。

 その名はロベルタ、本名ロザリタ・チスネロス。またの名を「フローレンスの猟犬」。
 ショットガンと防弾繊維を仕込んだ傘を持ち、トランクの中には機関銃とグレネードランチャ。凄まじいまでの戦闘力と迫力を持つ戦闘兵器メイドで、「地球で一番おっかない女の上位三人」とまで言われた女である。

 そして黒メイド律子が、このロベルタにモロそっくりなのだ。

 これはヤバい。新しい世界が開拓される気配が満々である
 やたらカッコいい音楽と、暗く沈んだ世界の中で踊る律子。時々笑顔以外の表情を垣間見せるのが、またロベルタっぽくて怖い。
 でもってコメ職人がそれに感化され、ロベルタの決め台詞を刻み込んだりする

鉄槌どころか鉛のシャワーが下されるんですがっ

 いやはや、黒メイド服はメイドらしさを強調するために改造された物だと思っていたのだが、とんでもない爆弾が潜んでいたものである
 このまま発展していったら閣下より怖いキャラにすらなりかねないので、ロベルタ律子が今後どうなっていくか、ちょっと目が離せない。



 ところで、メイド服登場と共にロベルタ律子を完成させたのはみんくPが最初だが、アイデア自体は以前からあった

題名:律子 Red fraction アイドルマスター
作者:トカチP
特徴:律子ソロ ロベルタ Black Lagoon アニメ抜粋




 ロベルタがどんなキャラかはこれを見ればだいたい分かる。
 結果的にみんくPに先を越されたものの、トカチPもメイド服ロベルタ律子でぼちぼち作っているっぽいので、色々と期待したいところ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。