リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:(アイドルマスター×アーマードコア)IDOLM@STER CORE~for YOU Answer~(音声改)
作者:かよーP
特徴:全員 ARMORED CORE




 ACだけどエースコンバットではないぞ、と。
 にしても、この熱さは何なのだろう。管理人はアーマードコアシリーズを全く知らず、元ネタもサッパリサッパリなのだけど、なにやら色々とんでもない事が目の前で起きてるのは分かる。
 前作で起きていた音割れが改善されたのは、音質厨の気がある管理人には嬉しい所。

まさに閣下パゥワー

 見も蓋もなく言えばとことん内輪ネタである。しかし、アイマスMADは教科書じゃ無いから、分からん人を置いてきぼりにしても何の問題もない。分かる人が楽しめればそれでよい。
 この作品は、そういう意味では思い切り突っ走っている。そこらじゅうにAC由来と思われるネタや演出が叩き込まれており、その物量とクオリティは尋常ではない。

 ストーリー性から離れて純粋に技術面を見てみると、これまた異様に凝っている。アピールゲージやパラメータがフリップ3D風味に飛び回るし、当たり前のようにキャラの抜きや色変えを使うし、地味にシンクロにも手を抜いてないし、よくもまあここまでという感じだ。
 それでいてちゃっかり千早いぢめにも余念がないし、変態紳士向けの気配りも忘れないし。
 分かってますな、作者は。つーか分かりすぎだろ(笑)

 高密度の技術と情熱を詰め込んだこの作品は、演出テクノロジーの展覧会と言ってもいい程のインパクトがある。アーマードコアを知らなくても、見て損は無い。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。