リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルたちが友美の結婚を祝うようです
作者:b@peP
特徴:全員 小鳥 社長 審査員 記者 やよクリ ジル小鳥? 氣志團




 友美って誰だよ!! と突っ込むのはお約束(正解はあずさの親友)。

 あずさを差し置いて先にゴールインしてしまった親友に向け、765プロ総動員・・・どころか、社長に審査員に記者にP、それ以外にも色々とんでもない連中が乗り込んで祝福の歌を捧げてしまったのがこの作品である。
 某今北産業ランキングあたりから時空を超えて来たっぽいのもいるんですけどっ!

ああもうどこから突っ込めばっ

 原曲のネタ元である氣志團に敬意を表したのか全員グラサンを決めているのだが、あずさだけはその下でどんな目をしてるか少々怖いかも知れな・・・い??
 しかしまあ、細かいことはいいっこ無し!

 曲も雰囲気もはじけまくっているが、これは許される羽目の外し方だ。結婚式の二次会なら、こういうノリは普通にアリだろう。さすがに成体クリーチャーはやばいが
 ステージ選択もそれっぽいし、なにげにシンクロ合わせも努力してるし、割り込んでくるキャライラストもツボ突いてるし・・・と、この作品は気合いを入れて遊んでいる
 中途半端なバカ騒ぎは寒いだけなので、徹底的にやってくれるのは正しい。

 んで、徹底的に脳天気に突っ走りながらラストはきっちり綺麗に締める
 作者はこの作品で「友美ファンの聖地 」タグをロックしており、管理人はこれをネタだと思っていたのだが・・・最後の気合いを見たらネタとは言い切れなくなってしまった。
 それにしても面白いキャラに目を付けた上に一発ネタでは終わらせないクオリティの作品を仕上げてくるとは、b@peP侮りがたし。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。