リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 「ハルカ スクリーミング ショウ」  【闇春香】
制作:なふP
特徴:春香ソロ 闇春香 電気式華憐音楽集団




 18禁ゲーム「ゴア・スクリーミング・ショウ」のBGMを用いているらしい(残念ながらCDの入手は困難というか不可能のようだ)が、元ネタに関する興味はあまり無い。ただただ、その出来の良さが凄かった。
 失踪する狂気、という雰囲気が漂う曲である。パンクだのヘビメタだのには神や秩序や良識に喧嘩を売る曲が結構あるが、この曲も雰囲気的にはその系統に属するだろう。そしてこのような背徳の香りが漂う曲を用いたMADは、他のアイマスキャラではほとんど見られず、実質的に春香の独壇場である。

静止画だと魅力半減なのが惜しい

 このMADはやたら格好いいし、色を失うシーンなどでゾクっと来るものがある。
 これはガチだ。愚民をはべらせて暴れ回る、ネタキャラの「閣下」ではない。「春香」ではなく「春香」のタグが付けられているのも納得のできばえである。
 およそアイドルという言葉とはかけ離れた雰囲気に満ちているが、こういうMADが出てくる事はアイマスMADの懐の広さを示す例と言えるだろう。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。