リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【アイマス】さよなら菊地先生【絶望OP】
作者:potechiP
特徴:真メイン 全員 手描き さよなら絶望先生




 絶望した!
 これだけの力作が主役になれてない事に絶望した!!

 いやマジで、この週末は他の作品ばかり話題になる。
 異様に高い完成度、色々とヤバゲな角度から腹筋を崩壊させに来るネタ、更には危険な香り漂うサムネ一本釣り、加えて元ネタとなった絶望先生の知名度も高い・・・と、普通ならばこの作品が巷の話題を独占していいはずだ。しかし、恐ろしい事にここ数日のアイマスMAD業界は、これだけの力作でもほとんど目立たないという空前の事態になっている。

 それでこそ絶望先生らしいと言えば、その通りなのかも知れないが・・・(苦笑)。

原作の雰囲気がしっかり出てます

 題名の通り、絶望先生役は真だ。
 絶望先生の再現性は秀逸だが、それだけに真の顔が凄い事になっている。よく考えたら女の子にやらせていい顔じゃない(笑)し、どう見ても絶望先生なんだけど、それでも何故かちゃんと真に見えるのが不思議。
 んで他のキャラも、絶望先生風味にしっかり染まっていながらアイマス側のアイデンティティも忘れていない。春香は閣下モードで暴走してるし雪歩はしっかり穴掘ってるし。
 加えて・・・原作側がそうだから当然っちゃ当然だが・・・微妙にエロいんだこれが。いわゆる萌え系ではなく大正浪漫風味だが、エロいもんはエロい。

 気合い入りまくりの再現絵が惜しげもなく一瞬で切り替わっていくので、いちいち一時停止しないとその凄さは分からないかも知れない。細かいフォント等の描き込みも凝っており、不幸にもニコニコ動画の解像度では見えない部分もあるので(原作自体、アナログテレビじゃよく見えない程文字が小さかったんだよね)管理人としてはステ6版を切にお願いしたい気分である。

 あえて言うが、この再生数・マイリスト数でも、この作品は「埋もれかけている」と表現しちゃっていい気がする。あな恐ろしや。
 単位ドンマイ(涙)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。