リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【ノベマス短編】ひびたかが876に転がりこんだようです
作者:木偶P
特徴:NovelsM@ster短編 貴音 我那覇響 日高愛 絵理 秋月涼



 SP版の響は961時代、765プロは変態揃いだと刷り込まれて育った。
 ただし、あながち間違いとも言い切れないのは皆様ご存知の通りである。覚えが無いとは言わせねぇ。園児衣装とかπタッチとか美希の(ピー)とか真の(バキューン)とか。
 ・・・ならば、もし961プロを追い出された響&貴音が変態揃いの765プロを回避して876プロへ行ったら? というIFストーリーがこのノベマスである。

 だ が し か し。

確かにその通り!

 876プロの変態度は、更にその上を行っていた!!
 全員揃って何かがおかしい。かなりおかしい。色々おかしい。
 もう、ヘンタイ相手に右往左往する響が見てて可哀相になってくる(笑)。
 そして、その響の行動パターンを完全に読み切って悟ってる貴音もみょーにいい味。この二人はいいコンビだよな~、ほんと。

彼女に悪気は無い、が常識も無い

 女装の涼、その目が怖い絵理、天然過ぎる愛、終わっとるマダオ共、普通っぽいけどそれらを全部放置して改善の気配が無い社長。
 そりゃ弱小事務所にもなるわい! ってな感じのドタバタコメディである。
 うん。メンバーの中で一人だけ浮きまくってるけど響、お前は正しい。
 響が一番の常識人にしてツッコミ担当、というのは滅多に無いような気もするが、この作品はそれがストンとはまっている。やー、素直に笑えたわこれ。
 しかし876プロの将来が非常に不安になる動画でもある。こんなんでどうするんだよ(笑)。

 ちなみにこの作品、ノベマスだけど口パクが結構細かいのが見所かも。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。