リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 『LOST』 Short ver. 伊織
作者:けるまP (音源作成ふじみゃーP、サムネ作成くるわP)
特徴:伊織ソロ アイマス公式曲MAD



↓4.5Mbps 1280*720 59.94fpsの激重仕様


 宇多田マコトメドレーに参加したがために、一部のPから「真派のけるまP」と呼ばれていたけるまPであるが(笑)、どっこいこの作品でしっかり伊織派に帰還した模様。
 いや、別にけるまPは伊織専属ってわけじゃ無いけどさ。

 5周年ライブの会場限定販売CDは本当に、行かなかった人間を嫉妬の炎で焼き殺す気かってぐらい気合いが入っているが、その中の「LOST」伊織ソロ版を使ったのがこの作品。
 実写合成がメインになっているけれど・・・

言葉もない

 そもそも背景自体の美しさが尋常じゃない。中には背景が動画になってるのまであるし、一体どこから調達して来て、どうやって加工したんだか。
 そしてその背景に違和感なく溶け込んで、しかも負けてない伊織。
 素材の選び方と料理の仕方、どっちもハンパじゃない。

何をか言わんや

 作品全体の方針としては、ストーリー性を僅かに感じさせるものの奇をてらう所は特に無い、むしろ単純系かも知れない公式曲MADだが、実態は決して単純ではない。
 この作品は高画質版を等倍で見るべきである。ノーマルサイズでは見えづらい微妙なフォーカス移動などがはっきり分かるので、破壊力が倍増する。
 上のシーンなどは伊織の髪やスカートが風に揺れているが、これも恐らく加工だろう。恐らく、というのは管理人の記憶の中にはこんな髪の動きは無いのだが、やたら自然なもんで確信が持てないのだ(笑)。
 このように、一見シンプルな構図と動きの中に、様々なこだわりが込められている。

 ピッチャーに例えるならストレートだけで完全試合。直球は直球でも、並の直球とは訳が違う。それがこの作品である。
 見てると頭はカラッポに、胸は一杯になる。そして賞賛混じりのため息だけが残る。
 恐れ入りました。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。