リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター GO MY WAY!! XBOX360版公式PV
作者:バンダイナムコ
特徴:公式PV 全員




 バンダイナムコが、アイドルマスターの宣伝用に制作した公式プロモーションムービーがこれ。つまりこれはMADでは無いなのでカテゴリーは「分類困難」にしておいた。
 何故これを紹介したのかというと、やっぱり原点であり出発点である以上チェックしておいて損はない、と思ったのが一つ。もう一つは、アイマスMADのクオリティに対するベンチマークとして、この辺で取り上げておくべきかと考えたためである。
 (それに、公式動画にティンと来ちゃいけないって話でも無かろう。最初の一歩を踏み出したきっかけが公式情報である人も多いだろうし)

やっぱ公式はレベル高いよね

 曲も振り付けも全て自分の会社で仕切っている以上、そのクオリティが高いのは当然だ。
 シンクロ率が極めて高いのは当然として、シーンチェンジやキャラチェンジ、衣装チェンジなどがテンポのいい曲に合わせてテンポ良く行われており、さすがにプロのセンスの良さを感じさせる作りになっている。
 MAD制作を目指すなら、このPVを無視するべきでは無いだろう。やはり公式は一つの目標であり、同時にプロによるお手本でもある。

 けれど、ここに表現されているのは決して手の届かない世界ではない
 結構な数のアイマスMADを見てきて、管理人はそう思う。公式PVを超えたと思われる作品、公式PVでは恐らく不可能な演出を完成させた作品、そんなのが記憶を掘り起こせば結構発掘される。
 考えてみれば恐ろしい話だよな・・・と、公式とMADを見比べつつ管理人は思うのだった。質にしろ量にしろ、ここまで盛り上がる事を予想できた者は恐らくいるまい。
 いやはや、面白い世界を知ることができたものだ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。