リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター『花咲く旅路』@あずさ
作者:ぎみっくP & ホルダーP
特徴:あずさソロ 誕生祭



 なんで俺はこのクソ暑い中、せせこましく忙しく動き回ってるのかねぇ?
 ・・・と、この作品を見た後で自らを省みて、ちょっと切なくなったりもした。
 夏の日差しがあまりに強い日々だからこそ、ここにある世界が、風景が恋しくなる。
 これはそんな作品だ。

日差しの強さが爽やかさを醸し出す、そんな世界

 あずさ誕生祭に合わせて投入されたこの作品、どことなく旅m@sの空気もある。
 と言うか、都会の喧噪と無縁の世界は旅そのものだろう。
 日本にあるはずの夏。なのに忘れてしまった夏。汗をかくのが気持ち悪くない夏。
 風情とか情緒とか、そんな言葉で表される、日本の夏の中にある普遍的な何か。
 そして、あずさ。

 焼け付く太陽が優しげに見えて、何気ない光景が切なげに見えて、その中にたたずむあずさが、ただそれだけでどうしようもなく愛おしい。

いい絵だ・・・

 考えようによっては不思議な作品かも知れない。
 本当に何気ない光景が、心をこんなにも深く豊かに満たすのだから。

 とまあ、ここまで書いておいて何だが、この作品は文字で解説するのがどうも合わない。
 なのでこの辺にしておく。
 ご覧になれば、御理解頂けると思う。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。