リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【アイドルマスター】Do-DaiノーマルPV 2.5次元
作者:かたくりこP
特徴:律子ソロ アイマス紙芝居 ニコマスアニメチャンネル 6月23日は律子の誕生祭



 一見必殺。見たらノックアウトされること必至の、強烈な作品である。

 なにせ紙芝居なのにアニメ。その発想はあったって普通やらねぇ。
 それも、PCの中ならまだ一部コピペとか重ね合わせてずらすのが比較的容易とかいう抜け道が無いでもないが、ほんとに三次元空間の完全手描きとか、30年前のアニメータかアンタは!?

そりゃバカダロと言いたくもなるわ!

 そりゃー、描いてあるものはノーマルPVをなぞった物かも知れんよ?
 けど、これをノーマルPVと言うのは詐欺だろう! 逆転裁判春香でも弁護できんぞ!
 もうね、左側に少しずつ積み上がっていくブツの存在感がおかしい。圧倒される。マジで。

 頭の中に浮かんだ一発ネタを後先考えずに力ずくでやり抜いてしまった感がパネェこの作品。もうそれだけでこっちの負けだ。

 ただ、かたくりこPのもっと恐ろしい所は・・・こんな超力作を投入しておきながら、ほぼ同時にこんなのとかこんなのとか、更にはこんなのとか、立て続けに投入している事なんだがな! 作り溜めしておいたってこんなに出せるか普通!
 で、この記事書いてるのは6月22日。
 つまり・・・そう、律子誕生祭の本番は明日なんだぜ!? もう何なの!

 本当なら明日に何を出すか見届けてからこの記事を書くべきだったんだろうけど、これはもう自重できなかった。見た人なら分かってくれるよね。
 律子のPには濃いのが多いけど、また強烈なバカを見た・・・というお話でした。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。