リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスターGS relations(LIVE) MMDm@ster
作者:RidgerP & 狡猾全裸富竹P
特徴:IDOLM@STER_GirlsSide MMDm@ster 男版アイドルマスター



 ココマデキチャッタヨ、という称賛と敬意と恐怖と期待と不安とその他諸々が渾然一体となった名状しがたい感覚に囚われた管理人である。

 2010年は合作が一般化するだろうと思っていたし、実際あちこちで合作を見かける昨今だがRidgerP+富竹Pのコンビはちょっと凄すぎる。
 そもそも、富竹Pがアイドルマスター1.5に向けて投入したのがこの動画。MMDモデルをこれだけ作っていた事で既に驚きなのだが、それをRidgerPに無茶振りする富竹Pも富竹Pなら、全力で答えちまうRidgerPもRidgerPだ。

 更にアイキャッチイラストまで付けて、もうなんつーかなんつーか。

クール過ぎるでしょう

 あんたらジャニーズに喧嘩売る気か!? と突っ込み入れたくもなる。
 いやまあ、男のアイドルグループと言ったらジャニーズに似ざるを得ないけどさ。
 それにしても、バックダンサーに千早と美希の箱○映像が織り込まれても違和感が無いのは、一体どうしたもんかね?

 ガールズサイドは基本的に腐女子向け801ネタだから、ネタとして大笑いするのも一つの答えなのだろうけど、ここまで来ちゃうとそれだけじゃあ済まない気がする。
 研鑽と進歩を続けていれば、いずれ内輪ネタを超える時が来る。富竹Pを始めとして様々なPが手を出していたGSの世界も、興味がない人の目にも入る時期が来たのかも知れない。
 それと、男性キャラが意外に少ないMMD界隈、このアイドル達がデビューしたらどうなっていくのかにも興味がある。少なくとも鮮烈なデビューを決めた事は間違い無かろう。

 ただこの作品、歌っているrelationsも男っぽくトーンを下げてあるのだが、そこには残念ながら違和感が残っている。合唱パートは普通に聞けるんだけど、ソロパートがいささかきつい。
 そこが改善されたらますますシャレにならない事になるだろう。という事で、誰か音いじり得意なPがこの企みに参加してくれないもんか、と勝手に煽る(笑)管理人であった。謝罪はしない。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。