リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 「loving DARLING」 あずさの誘惑
作者:音P
特徴:あずさソロ 阿部真央



 この作品を見るまで忘れていた事がある。
 あずささんは、ババアだの年増だの言われているがまだ二十歳である事。
 で、プロデューサーはそれより年下である事だ。例の年齢詐称疑惑の件はとりあえず忘れる。
 つまり、あずさから見たプロデューサーは気になる年下の男の子な訳である!!
 いや実際「男の子」だよねこのシチュは!?

 ・・・というちょいとばかし腐女子的っぽく倒錯した脳内ワールドが展開してしまったのは、多分使われている曲ナイトメアブラッドが主因。
 二十歳と言えどもまだまだガキだと言わんばかりのノリが感じられる。まあ実際ガキだけどさ。

なんか普段とちょっと違うぞ?

 この作品のあずさは、管理人が従来抱いていたイメージと大きく異なる。
 大人の恋愛の世界で、奥手で引っ込み思案なキャラクターを持っているのでは無い。
 もっとヤンチャな恋愛の中で、暴走しそうな自分を抑え込んでるように見える。
 これは珍しい。というか、本来そうあっておかしくない年代のはずなのに忘れていた。

だから頬を染めてその顔は反則だって!

 でもって音P得意のコミュシーン挿入がまた凶悪なんだこれが!
 あずさの暴走っぷりもパネェが、自分の方が年下だという前提で見るとまた違う感慨が(笑)。
 これでプロデューサーが真面目な爽やか君だったりしたら、もうどうなる事やら。

 うん、我ながらいい感じに腐ってるなこの記事は。
 でも自重しないもんね。

 要するに、基本的に「大人」「受け」であるあずささんのそうではない一面を、管理人はこの作品に見出したわけである。
 これは元々あずさの中にある姿? それとも二次創作? その判断は任せよう。
 少なくとも管理人は、年下の状態でこのあずさに出会ったらイニシアチブを奪われる自信がある。一般的なあずさ像からはあまり想像できないが。けど、それもいいかも知れない。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。