リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【MMD】ボクセル風やよいでキラメキラリ【アイドルマスター】
作者:2000氏
特徴:やよいメイン 千早 愛ドットるマスター mmdm@ster 処女作



 愛ドットるマスタータグとMMDm@sterタグが両方付く動画
 んなアホな!?
 片やドット絵、片やポリゴンである。普通に考えたら両立するはずがない。のだが・・・

なるほど確かに・・・

 ・・・ぽかーん。確かにドット絵でありポリゴンでもあった。
 こういうのをボクセルというらしい。ただしWikipediaを見たら、ボリューム+ピクセルの混成語であって、ボックス+ピクセルでは無いので念のため。うん別にどうでもいいね。

 ちょっと驚きなのは、モーションデータはちびミクの傑作動画の物を流用してるという事。関節の数が全く違うのに、それなりに「見れる」から面白い。
 つまり、およそあらゆるモーションデータでこのようなボクセル動画が作れる訳で・・・うわあ。MMDはリアル化ばっかり気にしてたけど、こっち方面の拡張性もあったのか!

 ちなみにこの動画、踊ってるのはやよいだけだけど千早や春香もいるし、飛び散るボールが普通にボール(意味は見れば分かる)だし、ギターソロも一ひねり入ってるし・・・とまあ単なる一発ネタではない作り込みが伺える。
 ドット絵のシュールさと物理演算の自然さの奇妙な融合というか、とにかく見てて面白い。
 だから見ろ。一見の価値は間違いなくある。

 と言うわけでドット絵職人もMMDを無視できない時代になってしまいましたとさ(笑)。
 ニコマス、というかニコニコ動画のマスパワーの凄さを、また一つ垣間見た気分。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。