リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1:トマトP


この尾崎さんはマダオじゃない

 和むの~。ほのぼのしてるの~。いい空気なの~
 この作品に小難しい言葉は似合わない。大人しくニコニコするがよい。

その2:落堕P


千早にも自虐はあるさ

 うって変わってこいつは煮えたぎる鉛のような叫びが聞こえる。
 千早の中には、ひょっとしたらこんな表情もあるかも知れない。いや、歩む角度がほんの少しずれていたら、こういう面が表に出ても不思議ではなかっただろう。

その3:炎のP


 元ネタは「よろしくメカドック」のOP「よろしくチューニング」である。言うまでも無くおっホイ。
 で、何故動画のタイトルが変わっているかというと・・・察しろ。
 ある一点を除くと見事にガチな作品だ。ある一点を除くと。大事な事なのでry

その4:nickname氏


 処女作にして大喜利M@ster春の陣参加作にしてネタが軽やかに笑えて酔っぱらった春香がやたら可愛くて何故かいい話になってオチまで強烈という。
 作者はアウトローと言うが、これは王道だろう。ニコマスの人材は尽きる気配すら無し。

その5:59alia氏


 最終鬼畜全部とかち・・・のはずなんだが。全部亜美の声がベースらしいし。
 しかし、これは完全にエレクトロニカだ。NIC@_M@STERだ。
 まさに異空間的な発想とセンス。こんな音使いが存在したとは・・・。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。