リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 「Rainbow st.」
作者:しょじょんP & お茶P
特徴:雪歩ソロ im@sコラボPV YUKI



 見るとこの動画、ニコマスモーショングラフィックス部なるコミュの所属動画である。
 さもありなん、という所か。
 この作品は、見ての通りしょじょんPとお茶Pの合作である。それぞれどんな作風かというと。

しょじょんP                      お茶P
 

 短時間の中に詰め込めるだけ詰め込む、という映像作りが得意という点は似ている。
 でも色合いとか、映像の中におけるアイドルやダンスの位置づけとかには差を感じる。
 ともあれ、この二人が組めば・・・

どはー!?

 映像クオリティが天井をぶち抜く事だけは確実なのであった。
 地味に凄いのはこれだけの映像密度なのにビットレートが1Mbps以内に収まっている、つまりデータ的には軽いという事だ。よくまとめたなと思いつつ、1280×720ぐらいの激重高画質版も希望したくなるのは多分管理人だけじゃ無いだろうなあ。

 色合いは、ちょうど二人の中間ぐらいの位置づけか。雪歩ソロになってる点は、しょじょんPが主導権を握ったのかな?(笑)

この辺に合作らしさを感じる管理人である

 目の前に展開するのはめくるめく変幻自在の世界である。ダンスシンクロではない部分も音楽と映像はシンクロしており、重量感溢れる映像が飛び交いながら軽快でもある。
 PVと言えばPVなのだが、PVという言葉では表現しきれないインパクトを感じるというか、もはやモダンアートの世界にまで飛び込んだというか、とにかく普通では無い。
 実際、こうやってスクリーンショット撮ってもそれだけでポスターに使えそうだし・・・。

 結局、口をあんぐり開けてすげーすげーと叫ぶぐらいしか術がない(笑)。
 こういうファッションセンスは管理人には無いから、全くもって羨ましい限り。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。