リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター/Loveholic/雪歩
作者:つかさP & うしわかP
特徴:雪歩メイン 真 音ゲーMAD@アイマス ポップン ゆきまこ アイマスP合作動画



 雪歩は小犬のような弱さと何者にも動じない強さを共に持つキャラだが、同時には持たない。簡単に言えばその差は成長の過程の差であり、矛盾を孕みつつ同居している意味では無い。とまあ、それはともかく・・・
 ここにいる雪歩は強い。それも、少々クールな方向に強い。そして、つかさPの世界をベースにしつつうしわカラーが投入されたこの作品は、普段のつかさP作品とは一味違う空気を前面に出している。

この歌を選ぶってのが

 音ゲー由来の曲にしてはゲームっぽくないというか、普通に歌謡曲的な音楽なので、タグを見るまで管理人はこれが音ゲーとは思わなかった。
 そしてまあ、その曲に乗って雪歩が踊るわけだが・・・その笑顔が普段と違って見える。
 そういう表情を選んでいるのか色と加工の賜物なのか、全編を通じて視線が凛々しい。
 恋する女の子でありながら、その恋にまっしぐらでありながら、灼熱の氷とも言うべき何かを胸の内に秘めているように見える。

 この雪歩は、浮気やら何やらで本気で怒らせたら冷静沈着に包丁を持ち出しかねない(笑)。
 しかし、それ故の魅力があると思う。これは冗談で無しに。

 これが単純明快に恋する明るい女の子だったら、少しだけ入ってくるゆきまこシーンやドレスアップシーンにこうもドキリとさせられる事は無かったのでは?
 自信を持って前を向きながら、どこか冷たく、どこか影のある・・・でもそれでもまっすぐな雪歩を絶妙なバランスで描いた事に、この作品のインパクトがあると思う管理人なのである。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。