リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1:段差ー氏


 美希っぽいど(みきっぽいの)に加えてコメントアート。すげえ。
 なんか後半は違う曲に変わってるらしい(AAも変わってる)。つまり違う作品が連結されてるっぽいんだけど、やりたかったなら仕方ないねの一言で許せる程度には違和感なし!

その2:ぎょP


初っ端から分かりやすすぎるw

 新曲出る度に作る気なのかww
 もうニコマス界において、矢島美容室はぎょPの物だろう。そして基本的にガチメインなのに見た目や演出が色々笑えるのも相変わらず。ある意味原作に忠実とも言える(笑)。

その3:眼が根っこP


 リッチャンハジムインデスヨ。って、この曲もそういえばおっさんホイホイか。
 頑張って仕事して、頑張って恋もして。それでも普通の女の子。頑張れリッチャン。
 あとピヨは仕事しろ。

その4:gutted氏


何だかサウスブロンクス

 最近は週に一回ぐらい「また化け物の処女か!」と驚いてるような気がするが・・・。
 またもや言わざるを得ない、処女作でこれかよ!!
 抜きを使って静止画を背景に貼って、色合いを合わせてシンクロも合わせた、と言葉で書くとシンプルに見えるが、細かい部分の作り込みはかなり緻密だ。
 なんで初っ端からここまで出来るんだ、最近の新人は!?

その5:wyrdP


 この不安と安堵が共にあるような独特な妖しさ(怪しさでは無い)、浮遊感をも感じる幻想的な空気は、伊織派を自認するなら見ておいて損は無い。
 なかなか難解で、途中から出てくる千早などをどう解釈すべきかは手強い課題だが。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。