リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:プリコグ - lowbeat edit PV Ver.
作者:fazzP
特徴:水谷絵理 HIWIRE ガチムチm@ster アイマスREMIX Xasso氏



 HIWIREとは「ヒワイアッー」と読むそうな。
 要はニコニコ動画名物、ガチムチ兄貴をネタにしたテクノ動画にこのタグが付くらしい。

 そう、この作品は絵理と同時に兄貴も扱っている
 大抵の人はぶっ飛んだネタ系動画を連想するに違いない。管理人だって、兄貴と聞いた時点でもうそっち系と覚悟完了するのが普通だ。
 ・・・ところが。

確かに意表を突かれた

 兄貴ボイスはこの作品においてラップ的に扱われており、メインパートは絵理のプリコグ。
 音源を作ったのはXasso氏だが、そのムードは正直、かなりお洒落。途上でネタを織り込みつつ、森の妖精を背後に従えて電子の妖精が歌う様はクールと言わざるを得ない。

ネタを含みつつ、何故か格好いい

 映像の方もまた、DSの画質の粗さをうまく表現手段に取り込みつつ、一枚絵やネタや兄貴と組み合わせていかにもテクノなバリエーションを見せてくれる
 作者が意図的にネタ映像をねじ込んでなければ、完全なガチ動画として成立しそうだ。いや、それはそれで何か違う(笑)ので、これぐらいの遊び心は必要だとは思うけど。
 ガチムチをこういう形で咀嚼し取り込んだ作品って、これまであっただろうか・・・?
 いやはや驚いた。兄貴方面でショッキングな映像がある訳でも無いので、ガチムチが苦手でも一見の価値ありだと思うわ。

 ところで、この作品では結構絵理が脱いでいる。エロいっちゃエロいんだけど・・・それ以上に別の意味で来る物がある。
 ガチ作品でそういう方面の美を出せるアイドルは、アイマスでは珍しいかも。
この記事へのコメント
応援してま~すっ!
応援ポチッ!!
2010/01/26(火) 09:59 | URL | 占い #ENGy6Wss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。