リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:2009年のアイマス動画「○○」と言えばこの動画!
作者:ニコマスchガイド
特徴:2009ニコニコ総決算リンク iM@S動画カタログ ニコ厨のお気に入り









 年末は総決算の季節。週マスのランキング、各Pの俺ランキング、半期ごとに行われる20選など、様々な形で今年を振り返る機会があるが・・・今年はまた新たな角度から切り込んできた紹介動画が現れた。
 それがこれ。
 動画へのコメなどを参照して12のカテゴリに振り分けた上で、毎月ごとに代表作を選ぶ。で、その中からブログによる紹介が最も多かった作品を代表作とする・・・らしい。
 恐らく、完全なマニュアル化はされていないだろう。カテゴリの振り分けなどでかなり人の手が介在しており、スクリプトにデータを入れれば代表作が出てくるという話ではなさそうだ。
 ↓にある通り、PV系とノベマス系では選定法を変えている所も細かい。

作品数が既にぶっ飛んでる件について

 昨年12月~今年11月の期間で、12分野に対して各月1作ずつピックアップするのだから、かなり手広い作業になる。
 本当に秘境的なマニアック作品はコメントも少ないので発掘されないだろうが、万人向けである事とのバランスという点ではなかなかツボを突いた選定になっているようだ。
 ようだ、というのは、管理人がかなりの割合でノーチェックだったりするから。分野によって捕捉率の差がかなりあった。自分のニコマス視聴が偏っている事を教えてくれるという点でも、この動画は貴重かも知れない(笑)。

ああ、これは確かに名作だ。ってのばかり

 なにげにノーマルPVも複数選ばれているあたり、原作のポテンシャルを見る思いだ。
 ガチ系はとことんガチ、ネタ系はとことんネタ(笑)。複数分野にまたがりそうな作品もあるが、さすがにそれは控えたようだ。
 ともあれどれも選ばれるだけのクオリティが間違いなくある。
 一通り追いかけるだけで、年末の暇潰しには十分過ぎるだろう(笑)。

(1/1追記)
 Part4のノベマス紹介だけは月別に分ける事が出来ず・・・そりゃそうだよな・・・ブログで取り上げられた数を基準に、ジャンル別に合計30作の紹介を実施していた。
 週マスで除外されるような変化球ネタも取り上げており、なかなか面白い。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。