リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1:suezue氏


 ほめ春香の可能性は必要以上に無限大過ぎる。
 これだけのポリゴンを描くマシンパワー、フラーレンのような大玉を筆頭にあらゆる形態の飽くなき追究、普通に動きがいい走り高跳びなどなど、やっている事はかなり高度なはずなのにどう見てもヤッツケで作ったようにしか見えないという(笑)。
 何をやっても許されるキャラって、考えようによっては貴重だよね~(棒)。

その2:やきそばP


よりどりみどり?

 一方こちらの動画には普通の春香さんがいっぱい。
 上の運動会動画から避難してきた難民が沢山いるのには笑った。

その3:keykeip


 ・・・これは、誰から誰に向けた歌だろう?
 見る人によって様々な解釈が成り立つと思うし、そのどれもが正しいのだろうと思う。
 心が疲れた時は、この美希に会いに来るといい。

その4:魔汁P、聖ジェルノンP、やぴP


 PV担当魔汁P、デュエット担当聖ジェルノンP&やぴP・・・という英訳版shiny smile
 ただし、本当の英語では「shiny smile」という表現はどうも不適切らしい。そういう所は普通に英語を勉強しただけでは分からないし、韻を踏むように歌詞の意味をアレンジした点を見てもかなり本気の英文のようだ。
 なんともアカデミックな「歌ってみた」である。

その5:knob氏


 もう何をか言わんやwwww
 馬鹿すぎるアニメが全ての元凶と言わざるを得ない。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。