リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1:葱嗣氏


 ぬこぬこ未来派に感化された作品という事だが・・・。
 こ、これはジャズ風味じゃねえ! むしろお風呂場風味だ!!
 上機嫌で湯船に浸かりながら歌ってる絵理が脳裏に浮かんでしまい、俺の股間のレントンがアイキャンフラーイ!!(黙れ)

その2:GEN-ZOP


 続いてこっちはユキポゴールドというかドリルゴールドというか。
 管理人としてはドリルゴールドの方に一票入れたい(笑)。ドリル掘ールドという案もあるようだが。
 ニコマスでゴールドと付けば、もう方向性は分かるよね。未来派先生マジ偉大。

その3:knob氏(Pは付かないらしい)


 一方こっちは、強烈な音いじりだがゴールドでは無いと思う。ゴールドと似たようなトランス感覚や中毒性っぽい物はあるのだが、何かが大きく異なる。
 もはや元歌が「歌」や「声」ではなく「音」に近いレベルまで分解され、再構成されているのが面白い。

その4:liveluckP


思わず1枚

思わず2枚

 美麗。ただその一言。それ以外はシンプル故に、その映像美が際立つ。

その5:スタローンP


 もはや即売会やオフ会に行くとほぼ100%の確率で見かける毛糸のアイマスぬいぐるみ。
 その大ボスであるスタローンPの新作は「ぷちます!」から。相変わらず凄い出来・・・

どどどどうしてこうなった!?

 !?!?!?!?!?
 す、スタローンPって本当にスタローン(つーかランボー?)だったというのか・・・?
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。