リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:ちん刊アイドルマスターネタバラシ 1月第3週
作者:ちんこうP
特徴:作品紹介 中の人バレ 作業環境公開




 謎の複合生命体ちんこうP
 複数の人がこの名を名乗ってカオスなMADをアップしている事は知られていたが、その実態を掴んでいる者はほとんどいなかったのではないだろうか。と言うか、ちんこうP達自身もよく分かっていないかも知れない。

 それが今回、どういう訳か中の人たちが自らの正体を暴露するという暴挙(笑)に出た。
 1月第1週1月第2週と立て続けにちん刊ランキングを投入し、年が明けていきなり活動が活発になったと思ったら、それ自体が今回の布石だったようだ。

 にしても・・・ちんこうPシリーズ、豪華すぎ!!
 元からネタスキーなPや、その独特な作風で前から正体バレバレだったPといった方々だけでも無駄にバリエーション豊かなのに、予想外の大物までごろごろ出てくる有様。
 ちんこうウイルスの浸食がここまで進んでいるとは思わなかった。ニコマスの将来はどうなるというのか? いや、全然不安じゃないどころか管理人的にはむしろ喜ばしいけど(笑)

 それと同時に興味深かったのが、各Pの作業途上のスクリーンショット

一番気になるのがこの環境

 どう見てもペイントソフトなのに無理矢理フォトショップに偽装したり、何故か刀を鍛えてたりするPもいるけど、それぞれのPが色々なソフトを使っている。
 当然っちゃ当然だが、そのアプリ自体には種も仕掛けも魔法も無い。大作名作迷作を作るのは、あくまでもPの腕だ。それが頭で分かっていても、実際にペイントで頑張ってるPの光景を見ると色々な思いが浮かぶのである。

 このMADはネタとして笑い飛ばしつつも、P同士の繋がりの実態や、普段見る事ができない作業環境などを垣間見る事が出来る、貴重な資料映像でもあった。
 と同時に、まだ謎が残っている点がさりげなくニクい(笑)。

 ところで・・・ちんこうPの中に、どうもその動画編集ソフトが商用っぽくない人がいる。一体これは何だろう? 自作? フリーソフト?
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。