リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 星井美希 -MASTER SPECIAL 06- 深紅
作者:翼P
特長:美希メイン 千早 雪歩 RidgerPリスペクト 再現M@STER



 Twitterにて翼P曰く「私が私のために作った新作」
 そりゃあ多かれ少なかれ、Pは自分が見たいから作品を作るだろう。
 しかしここまで完結明瞭な言葉で公言するのは珍しい。そして、そう言ってのけられるという事実が、この作品の方向性を明白に示している。

 ・・・ただし、ちょっとばかり計算違いが作者にはあったようだ。
 つまりこれを見たかったのは翼Pだけでは無く妙に沢山いたって事(笑)。
 RidgerP信者は一人見つけたら30人はいると思えっ! ごめんなさい嘘ですゴキブリじゃないんだから

超デジャブ

 さて、知ってる人には今更言う必要もない事だが、これは権利者削除されたRidgerPの名作、島谷あずさ -MASTER ARTIST 91-の再現物である。
 2007年10月27日に投稿され、2008年4月7日に削除された。それから1年4ヶ月も経っており、知らない人も多いだろう。
 その作品の中に「深紅」が使われているパートがあったのだが、この度MS06で美希がその深紅をカバー。従来の美希とはちょっと違う、新境地への挑戦という感じのチョイスだが・・・狙ったのかバンナム?(笑)

 で、そのパートだけを抜き出して徹底的に再現したのがこの作品というわけ。
 美希のカバーだから消されないぜひゃっほう!!

 なお、そりゃあ来るよねと言わざるを得ない比較版はこちら。

題名:深紅を比較してみた。
作者:ごまP



 見れば分かるけど・・・もう真似とかコピーとかいう言葉から受けるネガティブイメージは完全に消し飛ぶレベル。
 こうも再現する翼Pも翼Pなら、七夕革命もL4Uも無かった時代にこれ作るRidgerPもRidgerPだ。揃いも揃って化け物め。
 呆れた水準の技術と、呆れた水準の技術以外の何かに、もう言葉を探す気にもなれない。
 ええ語るのは無理です。考えるな感じろ。込められた魂を。

 管理人がこれの「原作」に出会ったのは、ニコマスを本格的に追い始めて間もない頃だった。
 当時まだ存在したStage6から高画質版もばっちりゲットして、まだHDに残っている。
 あれから随分経ったけど、当時受けた衝撃は薄れないなあと思うのであった。

 ちなみにRidgerPの本編については「zoome 島谷あずさ」でググるといい事があるかも。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。